RAWAと連帯する会 活動内容・規約

活 動 内 容
・ヘワド高校の財政支援(基金集め、グッズ販売など)
・RAWAの活動を日本へ紹介すること(翻訳、出版など)
・RAWA連スタディツアーの実施
・RAWAスピーキングツアーの実施
・機関誌「Zindabad Democracy」の発行
・ RAWA公式日本語ホームページ作成
・その他RAWAとの連帯活動

規 約
2004年7月19日 採択
第1条(名称) 本会の名称は「RAWAと連帯する会」とします。
第2条(目的) 本会は、RAWAと連帯するための国内外における活動を行います。
第3条(活動) 本会は目的にしたがって次の行動を行います。
1) RAWAの日本への紹介(翻訳・出版など)
2) RAWA公式日本語ホームページ作成
3) RAWA講演ツアーの実施
4) RAWAグッズの販売
5) RAWAスタディツアーの実施
6) ニュースの発行
第4条(会員) 本会の目的に賛同する個人と団体は本会会員となることができます。
第5条(会費) 本会の会費は年会費とし、次のとおりとします。
1) 個人会員 年2,000円
2) 団体会員 年5,000円
第6条(事務局) 本会の事務局構成は次のとおりとします。
1) 共同代表(若干名)
2) 事務局長(1名)
3) 事務局次長(2名)
4) 会計(1名)
5) コーディネーター(数名)

カテゴリー: RAWAと連帯する会について   パーマリンク

コメントは受け付けていません。